1945年
 高知市に生まれる

1983年
 会社勤務を経て、「柿しぶ染」及び「草木染」の道を志す

1988年
 奈良 室生村に築房

1989年
 日本で初めての「宝しぶ染」を奈良にて発表

1993年
 専門誌「染織α」に「柿しぶ染」を発表
 京都市及び京都繊維織物協の主催による「この人、この作品」展に全国14名の中の1人として出展
 以来、年、3〜4回のペースで全国にて個展を開催

1995年
 「水」を求め岡山 哲多町に移転
 染道場「草木の心(こえ)」を構え、現在に至る

2004年
 OZONE「布づくし・展 〜日本と世界の布が集う4WEEKS〜」に出展

2007年
 楽々山ギャラリーにて個展を開催