柿渋染作家 岡林染里 [Okabayashi Senri] :宝しぶ染
 TOP>>GALLERY 楽々山 [ Rakuraku-san]
 ■ギャラリー 兼 工房 「楽々山」 (らくらくさん)
 1995年、水を求めて新見市哲多町の自然豊かな山の中にギャラリーと工房を構え、
 ギャラリー兼工房を「楽々山」(らくらくさん)と命名。
 そして染め道場「草木の心」(そうぼくのこえ)を開きました。
 「楽々山」は珍しい「金ボタルの里」新見市哲多町「すずらんの園」の近くにあります。
 すずらんの園を目指してお越しください。
 宿泊設備もありますので、事前にご予約いただければ、奥備中の豊かな自然を
 満喫しながら、草木染の体験・宝しぶ染の見学をすることができます。
 
 GALLERY 楽々山 [ Rakuraku-san]
  〒718-0312
  岡山県新見市哲多町田渕1390-1
  楽々山内ギャラリー
  TEL:0867-96-3552(楽々山)  FAX:086-96-2308
  mail:info@tamashibu.jp
 すずらんの園 (おもつぼ湿原)
 約2万株の野生のすずらんを保護育成しており、開花期(5月中旬~6月上旬)には
 一面が初夏を告げる可憐な花で埋めつくされます。
 毎年6月の第1日曜日には「すずらん祭り」が開催されます。
 周辺は、様々な湿生植物が生息する湿地帯で、観察用の遊歩道が完備されています。
  新見市哲多町田淵 (JR新見駅/中国自動車道 新見ICから車で30分)
  お問い合わせ先 TEL:0867-96-2113(哲多支局経済建設課)  
Copyright © Okabayashi Senri All Rights Reserved.